会う約束をする際のルール

最終更新

長い間メールのやり取りをして、相手をよく理解し、いざ会う約束に話が進んでも、特に女性には多少まだ不安があります。それが普通です。「ここまできて、相手を信用しないのは失礼かしら…?」と何でも相手任せにするのは間違いです。

まず、待ち合わせ場所やその後の移動場所も必ず人の多い安全な場所で、なおかつ、自分が土地勘のある場所であること。もしこれを嫌がる異性がいたら、危険ですので会わない方が無難です。また、自分から、家に誘う、あるいは相手の家に行く話を出すのは、もっての他です。とても危険ですし、女性としての品格もありません。気をつけましょう。

また、女性だけでなく男性も十分に注意を払わなければいけません。というのも、近年の出会い系に関連する事件の中には女性を騙って男性を待ち合わせ場所に呼び寄せ、強盗を行うという凶悪な犯罪もあるからです。特にターゲットになりやすいのは、30代後半以降の社会的地位のある男性です。なぜならそうした男性はたとえ事件に巻き込まれたとしてもその立場上、事を公にすることがあまりないためです。その点を巧みついてくる美人局と呼ばれるこうした事案は以前から後を絶ちませんので、男性だからといって安全だと高をくくらないようにしなければいけません。

これらのことを踏まえて、会う約束をする際は、“相手任せにせず、安全な場所を選ぶ”こと心掛けるようにしましょう。