運営会社の所在地が海外のサイトはNG

最終更新

出会い系サイトが優良か悪質かを見分ける基本的なポイントは『会社概要』がきちんと明記されているかということですが、たとえ会社概要の記載があったとしてもそれでよしというわけではありません。

悪質出会い系の中には海外に運営法人を置いているサイトも少なくないためです。なぜ、わざわざ海外に運営会社を置く必要があり、またそれが悪質出会い系と判断できることにつながるのでしょうか?

海外に運営会社を設置する理由

それは、優良と判断できるサイト内容、運営をおこなっていればわざわざ海外に運営会社を設置する意味がないからです。海外に運営会社を設置する目的、それは日本の法律の縛りから逃れるために他なりません。したがって、日本国内では違法性が高い援助交際の書き込みなどを許可している可能性もあるというわけです。

海外にする理由がない優良出会い系

また、仮に、海外の投資会社などがそのサイトの将来性を見込んで買収した結果海外法人所有のサイトになったとしましょう。その場合は、しっかりとした法人であれば、現地、つまりこの場合日本に法人を設置するのが一般的ですので、サイト上の会社概要の記載が海外のままということはほとんどあり得ないことです。

優良出会い系サイトではこうした手の込んだことをする必要がそもそもありませんので、海外法人が運営する出会い系は悪質出会い系の可能性が高いということで利用を避けるのがベターです。

こうした点は出会い系の一ユーザーではなかなか判断がつかない部分でもありますから、出会い系の会社概要を見て海外の住所などになっていた場合はこのことを思い出して良し悪しを的確に判断してください。