女性向けのサクラメールがないことを確認する

最終更新

女性とメール交換できるか調べるで女性として登録した際に見極めてもらいたい点がもう一つあります。それは、女性会員向けにサクラメールが送られてこないか、ということです。

現在の出会い系のサクラの特徴は女性を相手にするということです。以前は男性相手にしかサクラ行為がなかったことを考えると随分と時代の変化を感じると共に恐ろしい状況になったということを悟らされますが、男性を相手にするサクラはなくても女性を相手にサクラ行為を働くサイトもあるというのが実情です。

したがって、男性向けのサクラ行為がないからといって必ずしも安心できるわけではありません。そこで、前の項で女性として登録した登録IDを生かして女性向けのサクラ行為があるかどうかをしっかりと見極めましょう。たとえ、そのサイトで男性向けのサクラがいなかったとしても女性に対するサクラ行為があれば一般女性会員は一般の男性会員ではなくサクラの相手で手一杯になっている可能性があり、その場合出会える可能性がかなり低くなるからです。

それと共に、片方とはいえ会員にサクラ行為を働く出会い系サイトは、いつ、どのタイミングで料金の不正請求などの不当な要求に出てくるか分かりませんし、到底信頼できるものではありません。そして、いずれまた昔のように男性に対してサクラ行為をおこない始めるか分からないというリスクもはらんでいます。

女性向けのサクラがいることは一般の男性会員ではなかなか知るきっかけや機会がないことであり、女性もサクラ被害に遭ったことを男性ほど公にしないという特徴があるため、なかなか表立って情報として出てくることがありません。そのため、サクラがいない出会い系なのに出会えないのはなぜかと男性が疑問に思うケースもあります。そうした場合は、女性向けだけにサクラがいるかもしれないと疑って、この方法でサイトをチェックしてみるのが有効です。それで、女性向けのサクラメールが確認できたら悪質な出会い系サイトとしてその後の利用を控えるようにしましょう。