アクセスするだけでポイントがもらえる

最終更新

この手口には主に、女性をターゲットにしたものと、男性をターゲットにした出会い系のスパムメールの2つのものがあります。

まずは例を見てみましょう。

スパムメールの例————————-

先着100名様限定で無料で500ポイント配布!
貯まったポイントは1000ポイントから現金へ換金可能です!

詳細はコチラ↓
http://example.com/

————————————————–

このように、女性をターゲットにしたスパムメールは、懸賞やwebマイルなどを貯めて商品と交換するとして記載されているURLからリンク先のサイトに誘導し見込み客候補のメールアドレスを再収集すること、cookieなどの情報を取得することを目的としています。

また、男性をターゲットにした出会い系のスパムメールの場合は、URLをクリックするだけでポイントがもらえると謳い、サイトにアクセスするよう誘導してきます。

スパムメールの例————————-

今なら無料ポイント50ポイント(メール10回分)進呈中!
ポイントは下記のURLにアクセスするだけでもらえます。

ポイント進呈専用URL↓
http://example.com/

————————————————–

両者に共通しているのは、スパムメール送信者の真の狙いがリンク先のサイトを単に閲覧させること留まらない場合もある、ということです。その場合は、アクセスさせた先のサイトにはより魅力的に感じさせるような商品やサービス(出会い系サイト)の広告を配し、それらに誘導したり、あるいは直接なんらかのサービスに登録させることを目的としているというわけです。

リンクをクリックさせる口実でもある

つまり、『アクセスするだけでポイントがもらえる』というのはリンク先をクリックさせるためのいわば“釣り文句”でしかありません。万が一、アクセスした先のサイトで登録などのアクションを起こさなくても、メアドの再収集やcookie情報の取得ができるだけでも御の字というように多段階の目的を持って仕込まれているのが特徴です。

スパムメールの被害者の多くがこうした『無料』であるなどの簡単な作業で得することができる、ということに釣られていますが、それはこのようなクリック率を高める巧みな誘い文句が用意されているスパムメールに騙されての場合が非常に多いのが実態です。